PINGサーバ

書いた記事をみんなに知ってもらうために。



概要
このブログは「のブログ」の動作確認および利用案内をご説明するサイトです。



企業情報
株式会社NTTデータ・スマートソーシング
〒135-8677
東京都江東区豊洲3-3-9 
豊洲センタービルアネックス 4F

関連サイト

カレンダ
2004年5月
           
19
         

アーカイブ
2004年 (111)
4月 (35)
5月 (28)
6月 (29)
7月 (11)
8月 (1)
10月 (1)
11月 (6)
2005年 (18)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (3)
6月 (5)
7月 (1)
8月 (4)
10月 (1)
2007年 (1)
11月 (1)
2008年 (1)
3月 (1)
2012年 (1)
2月 (1)
2013年 (2)
1月 (1)
9月 (1)
2014年 (4)
3月 (1)
4月 (1)
7月 (1)
9月 (1)
2015年 (2)
2月 (1)
4月 (1)
2017年 (1)
4月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1,598
昨日:1,383
累計:2,353,332


2004年05月19日(Wed)
PINGサーバ
新しい記事(エントリ)を書いても誰も見てくれなくてはつまらないので、ブログの世界では「○○さんが△△△△△という記事を書きました」と教えてくれるサービスがあります。

一般にこれらのサービスを「PINGサーバ」と呼び、ブログでは「PINGサーバ」に「私がこういう内容の記事を書きました」と申告することができます。(したがって自分の記事を多くの人に知ってもらえるわけです。)

「のブログ」では「基本データ」画面に「PINGサーバ通知」というチェックボックスがあります。これをONにすると、新しいエントリ(記事)を書く毎にPINGサーバへ自動通知(記事を書いたことの申告)を行います。

なお、現在対象となっているPINGサーバは下記のとおりです。(ご要望があれば増やしますのでご連絡下さい。)

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.myblog.jp
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://bulkfeeds.net/rpc
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates

ちなみにエントリを新規作成する時にボタンを押してから時間がかかるのは、このPINGサーバ通知処理をしているためです、多分。(エントリを更新した時は保存に時間がかからないのはPINGしないから。)

追記
どうやら http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates は通常のPINGサーバではない(個別の登録が必要?)なので対象外にする予定です。(2004年5月21日)