のブログのSEM

何故トップページは「のブログ - 無料BLOGレンタル」というタイトルなのか?



概要
このブログは「のブログ」の動作確認および利用案内をご説明するサイトです。



企業情報
株式会社NTTデータ・スマートソーシング
〒135-8677
東京都江東区豊洲3-3-9 
豊洲センタービルアネックス 4F

関連サイト

カレンダ
2004年5月
           
10
         

アーカイブ
2004年 (111)
4月 (35)
5月 (28)
6月 (29)
7月 (11)
8月 (1)
10月 (1)
11月 (6)
2005年 (18)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (3)
6月 (5)
7月 (1)
8月 (4)
10月 (1)
2007年 (1)
11月 (1)
2008年 (1)
3月 (1)
2012年 (1)
2月 (1)
2013年 (2)
1月 (1)
9月 (1)
2014年 (4)
3月 (1)
4月 (1)
7月 (1)
9月 (1)
2015年 (2)
2月 (1)
4月 (1)
2017年 (1)
4月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1,493
昨日:1,560
累計:2,361,954


2004年05月10日(Mon)
のブログのSEM
「のブログ」のトップページ http://www.noblog.net/ のタイトルタグは、

<title>のブログ - 無料BLOGレンタル</title>

という設定になっています。(将来的には変更するかもしれませんが。)

なぜこのようなタイトルにしたかということを手短にご説明しますと、「ブログを使おうと思っている潜在顧客に知ってもらうため」ということです。つまりこれらのセグメント(見込み客)に対してSEM(検索エンジンマーケティング)手法を使った結果が上記の表記となっています。

まず、サイト名の「のブログ」ですが、ここでは「ブログ」という文字列を採用してサイト名に埋め込んでいます。(これはSEOの基礎なので省略。)

キーワードアドバイスツールで調べると、

30,713 blog
26,141 ブログ
5,001 ウェブログ
3,657 weblog

という感じで「ブログ」系の方が「ウェブログ」系よりもメジャーなことが分かります。 また、「ウェブログ」は「ブログ」という文字列を含んでいますがGoogle様の辞書では別キーワードとして管理しているので「ブログ」が正解です。

では「blog」の方が「ブログ」よりも検索回数が多いけれど、ということになります。これは「自分で Movable Type をインストールせずにレンタルを使うようなセグメントは多分BLOGという横文字よりもブログという片仮名を使う傾向があるのでは?」という推量にもとづいています。

そのようなわけで「ブログ」という文字列を埋め込んだサイト名である「のブログ」を採用した次第です。

その他の「無料」、「BLOG」および「レンタル」については、

413 ブログ 無料
379 無料 ブログ
119 ブログ blog
90 ブログ レンタル

という結果を参考にしています。(書いてみたが分からない人にはさっぱり分からないかもしれません。舌足らずで恐縮です。)